2024年 3月 3日 (日)

ケンタのカフェメニュー消えた モスは月へ向かう【2022年ヒット記事(6)】

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   2021年末に「新型コロナの影響による、欧州からのポテト輸入遅れ」が起き、フライドポテト(フレンチフライ)不足と共に、22年を迎えたファストフード業界。マクドナルドがSサイズ限定販売、ケンタッキーは「代替品」を用意し、フレッシュネスバーガーは「北海道産フライドポテト」を25%増量するなど、さまざまな対応が見られた。

   他にも、あらゆる商品の値上げが相次ぐ中での「ビッグマック値下げ」、思わぬ場所へ出店したモスバーガーなど、話題に事欠かない。J-CASTトレンドの2022年配信記事から、特に読まれたイチオシを中心に振り返る。

  • ポテト不足に悩んだのは、もう1年前の出来事(画像はイメージ)
    ポテト不足に悩んだのは、もう1年前の出来事(画像はイメージ)
  • ポテト不足に悩んだのは、もう1年前の出来事(画像はイメージ)

「ハンバーガーセット」「ナゲットのソース」なぜ売ってくれない

■マックの裏技 「シャカチキ」の粉とナゲットソース単体で買えなくなった

   「チキンマックナゲット」のソースや、「シャカチキ」のシーズニングの粉、以前は1個「30円」で買えたが、22年6月から単体販売を中止した。日本マクドナルド広報に取材すると、その理由は「パッケージ」にあった。

   メニュー販売終了の話題は、実は他にも。少々さかのぼるが、2015年5月には「ハンバーガーセット」も購入できなくなった。22年9月に同広報に取材すると、セット販売を望む声はあるそうだが、復活の予定は――。

■ケンタッキーフライドチキンのカフェメニュー消えた 取材で「新事実」が

   日本ケンタッキー・フライド・チキン(以下KFC)が、全国のKFC店舗で提供していたカフェメニューの一時休止と、同社が運営するカフェ業態店舗を転換中であると2022年1月28日、J-CASTトレンドの取材で明らかにした。店内利用が難しくなっている理由と、代わりに注力している事とは。

■「朝マック」1日中提供してほしいのに 昼のメニューには出てこないワケ

    「朝マック」を、朝限定でなくいつでも食べられるようにしてほしい、という声がある。「フィレオフィッシュ」は終日提供されているのに、なぜ朝マックは「朝限定」なのか。日本マクドナルドに訳を聞くと......。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!