くわばたりえ 「東京ってなんやねんやろなぁ…」

印刷

   <テレビウォッチ>お笑いコンビ・クワバタオハラのくわばたりえが2009年9月7日のブログで、女子高生に説教したことについて書いている。

   携帯電話の「写メ」はなにかと便利だ。カメラを持ち合わせなくても、携帯電話をかざすだけで、楽しい写真が撮れるからだ。くわばたが先日、長野県のロケに行ったときにも、女子高生が使っているのを見掛けた。くわばたから少し距離をとった場所で、携帯電話をかまえていたのだ。これに対してすぐさま、くわばたの説教が始まる。こんな感じだ。

「ちょっとちょっと、写真撮っていいですか?って聞かなアカンのと違う?自分らが全然知らん人に 急に写真撮られたら嫌やろぅ?最低限の常識やねんでぇ~」

   くわばたの小言が伝わったのだろう、女子高生らは「すいませんっ 写真撮っていいですか?」と改めたのだった。くわばたは自身のことを、「完全に子供に嫌われる親戚のおばちゃん…」とおどけるが、説教をして、相手がちゃんと謝ったら可愛がる――そんなスタンスでいる。

   別の日。都内で信号待ちしていると、同じような出来事があった。ところがこの時、くわばたの説教には「完全無視」。「東京ってなんやねんやろなぁ…」ともらしてもいる。けれども、くわばたは説教しながらも一応、かばんからメガネを取り出して、「くわばた」だとわかるように配慮したのだという。そんな自分にも「ホンマなんなんやろか…」と自嘲気味に語った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中