バカ安「鉄道忘れ物市」エッこんなものまで!

印刷

   中山美香リポーターが「鉄道忘れ物市」の模様を報告した。電車内や駅構内の忘れ物50万点が販売されているという。最多は定番のカサで15万点、100円から。1人で10数本も手にしたオバちゃんがいて、「安いのをプレゼントするの」

   大きなクマの縫いぐるみを購入した太めのアラサーと思しき女性は、「彼氏も旦那もいないので、代わりに乗せておこうかなと思って」と言う。クルマの助手席にでも置くつもりなのか。

一番人気はポータブルゲーム機6300円

   一番人気は6300円のポータブルゲーム機。30分で完売だったらしい。変わり種は扇風機やネックレス、結婚指輪など。扇風機は「引っ越しの最中に要らなくなったのでは」というのがMC加藤浩次の解釈。

洋服いつも忘れる

   ネックレス、結婚指輪については、はるな愛とテリー伊藤が、相手との関係がまずくなって、ムシャクシャして放り投げたのだろうと想像を膨らませた。

   スタジオでは忘れがちな物はという話になって、加藤は「まず忘れない。カサくらい」、テリーは「洋服なんかいつも忘れる。ジャンパーとか」、本村健太郎(弁護士)は「手すりに掛けたカサとか、網棚に上げたカバンを忘れたので、今は手から放さないようにしている」。

   女性陣からは、葉山エレーヌ(アナウンサー)も含めて声がなかった。そんなにしっかり者揃いとは思えないが……。

   「忘れ物市」は松坂屋名古屋駅店で7月20日まで開かれているそうだ。

文   アレマ | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中