「アナログ終了カウントダウン」目障り!苦情殺到

印刷

   テレビのアナログ放送停波が7月24日(2011年)に迫り、地デジ未対応のテレビには7月1日から「アナログ放送終了まであと○日」とカウントダウンスーパーが表示されるようになった。これに苦情が殺到しているという。

   表示は画面の左下に9分の1の大きさでかぶせる方式だが、字幕などはかなり読めなくなってしまうし、肝心な部分が見えないことも多い。

   NHKには6日までに1万7610件の苦情や問い合わせがあった。多くは「スーパーを消して欲しい」「位置を変えて欲しい」というものだという。総務省の地デジコールセンターにも通常の2~3倍の1日2~3万件の問い合わせがある。

   アナログ放送終了をいまだに知らない視聴者がいるとも思えないし、知らない視聴者ではあのカウントダウンだけを見てもなんのことかわからないだろう。ケーブルテレビなどにはデジタル波をアナログ波に変換して、2015年までアナログテレビで見られるサービスもある。たしかに、カウントダウンスーパーは目障りかもしれない。(テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中