海老蔵・麻央の結婚披露で浮かれた「スッキリ!!」―暴行事件では手のひら返し

印刷

   <1年前のワイドショー通信簿>1年前のワイドショーは、半年後にあんな殴打暴行事件が起こるとは想像していなかっただろう。歌舞伎界の人気役者・市川海老蔵と人気アナ・小林麻央の豪華結婚式を控えて、朝ワイドも1年前のこの時期はしゃぎまくっていた。

   なかでも「スッキリ!!」は同じ日本テレビ系で披露宴の特別番組を予定していただけでなく、番組キャスターのテリー伊藤が招待されていたこともあって、「『海老蔵・麻央の豪華披露宴』ご祝儀いくら包むの?」とミーハー丸出しで取り上げていた。「海老蔵さんに見られて、『なんだテリー、この程度か』と言われそう」とテリーも浮かれっぱなしだった。

   こうした前煽りが効いたのか、海老蔵・麻央披露宴番組は平均視聴率18・7%、瞬間最高視聴率26・5%と、この手の番組としては最近にない高視聴率を叩き出した。

   それから半年後――。海老蔵が記者会見をすっぽかして出掛けた東京・六本木のバーでたちの悪い連中とトラブルになり、顔面を手術する大ケガを負った。多くの芸能メディアが普段の行儀の悪さから海老蔵の自業自得と見たが、「スッキリ!!」も「海老蔵サイド『事件の真相』ウヤムヤにしたい?」「『海老蔵会見』芝居がかった陳謝と要領得ない弁明の1時間半」「海老蔵暴行犯出頭―見え隠れする裏社会と『示談』」と、掌を返したような取り上げ方になった。

   事の顛末はいまだハッキリしないが、とにかく歌舞伎界の大御所一家だけに、あまり深入りするのは懸命じゃないとワイドショーも判断したのか、いつの間にかこの話題は番組から消えていった。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中