2018年 7月 16日 (月)

<今週のワイドショー>小沢新党「水に落ちた犬は打て」中途半端な離党騒ぎにテレビ冷淡

印刷

   幕が上がった途端に結末がわかってしまった芝居のような民主党の造反・離党騒ぎに、さすがにワイドショーも騒ぎようがなかった。小沢新党が内閣不信任案提出ができる衆議院54人に届かず、「台風の目」になりそうもないとわかって、「小沢新党は『3ない新党』顔ない、カネない、連携ない」(フジテレビ系「とくダネ!」)と早々と見限った。

   こうなると、水に落ちた犬は打てというわけか、「民主党分裂で1人うれしそうな石原都知事『ガラガラポンだよ』」「渡部恒三『友よさらば。小沢君は気の毒だな。これで終わりだろうな』」(TBS系「朝ズバッ!」)と突き放した。しかし、これでは話は終わってしまう。「野田首相『消費増税法案成立』見届けて辞職?政権に恋々としない」「離党第2幕は8月に『鳩山グループ』!?消費増税法成立ニラんで勉強会」(テレビ朝日系「モーニングバード!)と、もう一波乱を期待する週末となった。

   もっとも、金曜日は上野動物園のパンダの赤ちゃん誕生に完全に押しのけられ、どうやら来週11日(2012年7月)の新党結成もパンダに負けそうだ。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中