ウィンブルドンもう一つの女の戦い「ウィリアムスVSシャラポワ」恋愛暴露ラリー

印刷

   テニスのウインブルドン選手権女子シングルスの優勝候補、セリーナ・ウイリアムス(31)とマリア・シャラポワ(26)が、コートの外でも火花を散らしている。発端は、アメリカの「ローリングストーン」誌にウイリアムスが「記者会見では最初に『とても嬉しいわ』とか『ラッキーだった』とか言うのがお決まりなの。うんざりするわ」としゃべったことだった。

「悪い男に入れ込んでる」「付き合ってるコーチは妻子あり」

   名前は出していないが、シャラポアのことだ。それだけならシャラポワもやり過ごせたが、目下の恋のお相手の若手テニスプレーヤー、グリゴール・ディミトロフ(22)を「悪い男」といったものだからキレた。「あまりプライベートなことは喋らない方が良いんじゃないの。あえてやるならご自分の話をどうぞ。妻子がいるコーチと付き合ってますってね」と、ウイリアムスの不倫を暴露した。

   実は、ディミトロフはウイリアムスとも関係が噂されたことがあり、さらにディミトロフはウイリアムスの不倫相手のコーチの教え子でもあり…と、なにやら狭いテニスの世界でドロドロの人間ドラマが展開している模様だ。ネットでは「ウイリアムスに呆れた」といった意見が多い。まあこういう裏事情を知って試合を観戦すると、また別の違った楽しみ方ができる。

Noriko Fujimoto

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中