「全国学力テスト」全国最下位だった沖縄『算数得意県』に!6位に躍進

印刷

   文部科学省が4月(2014年)に実施した全国学力テストの結果が公表され、「興味深い結果が出ました」(井上貴博アナ)。これまで成績が下位だった県のランクアップが目立つという。沖縄県は小学校の成績が全4教科で大きく改善。昨年は全国最下位だった算数Aは6位に上がったという。

トップの秋田県の先生と交流

   キャスターの齋藤孝「これは画期的なことですね。沖縄は長く最下位あたりにいたので、ここで変えようと、(成績)トップの秋田(県)の先生と交流したり、学力の向上の委員会を立ち上げて頑張ってきた結果が出たんでしょうね。下の方が頑張ってるってのは、率直に言っていいことだと思いますね」

画期的

   井上「最初、(自治体ごとの成績を)公表するのはいかがなものかなんて話もありましたが、競争することの意義はひとつ現れた気がしますね」

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中