2018年 8月 17日 (金)

小林麻央がブログを書き続ける理由「私の体験をどんな形でも活用してくれる方がいたら」

印刷

   乳がんで療養しているフリーアナウンサーの小林麻央は9月6日(2016年)、「私の体験をどんな形でも、活用してくれる方がいたら」とブログに記し、今後も継続してブログを更新し続けると語った。「今後、私のブログを読んで、悲しく感じたり、知ってしまうことで不安になってしまったり、何かを思い出し怒りを感じてしまう方もいるかもしれません」とした上で、「私は、病気になって初めて知った感情がありました。31年間も知らないで生きてきた感情があったのです。しかも、いっぱい。私の体験をどんな形でも、活用してくれる方がいたらと願い、書きたいと思います」と話す。

   小林は現在、34歳。「31年間も知らないで生きてきた感情があったのです」というのは間違いだったと、その後のブログで謝罪して「何故か、32歳だと思ってしまうんですよね。。。先日も、年齢を聞かれ、堂々と、『32歳です』と答えていました。自分でも、何故だか分かりません」と困惑していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中