東尾理子「小林麻央さんの記事を読んで乳がん検診に。過信せずに、定期的に行きます」

印刷

   プロゴルファーの東尾理子は9月12日(2016年)、乳がん検診を受けたとブログで伝えた。3月に第2子の長女を出産し、「授乳中は大丈夫。だと思ってたから、のばしのばしにしていた」が、乳がんで闘病しているフリーアナウンサーの小林麻央のブログを読んで受診すると決めた。「結果は大丈夫でした」という。

   医師には「授乳中は大丈夫な事が多いんだけど、発達してる乳腺や母乳に隠れて、普段では触って気がつくはずのしこりが見つけにくい場合もある」と教えられた。「なるほど。過信せずに、定期的にちゃんと検診に行きます」「麻央さん、大変な中、ブログをありがとうございます。そして、1日も早い回復を、お祈りしてます」と語っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中