マツコ「同級生」キムタクと夜の街を歩く

印刷

   マツコ・デラックスの番組「夜の巷を徘徊する」(テレビ朝日系、木曜深夜0時15分)は、毎回マツコが夜の街を歩くというオールロケの番組だ。そのHPでは今週、「事前告知を致しません。放送をどうぞお楽しみに」としていたが、27日(2017年4月)の朝刊番組表に「マツコ木村拓哉と歩く初めて乾杯」(読売新聞東京本社版)と出たため、ネットで話題になっている。

   マツコと木村拓哉が、千葉県内の高校の同級生であった事実は意外と知られているが、二人がこれほど接近して「共演」するのは初めてだという。

   25年ぶりの再会で、どんな話題が出るのか、どこを二人で歩くのか、注目される。(テレビウオッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中