桑子真帆キャスターNC9で「これからもよろしくお願いします」結婚報道に照れ笑い

印刷

   桑子真帆アナがキャスターをつとめるNHK「ニュースウォッチ9」(総合よる9時)は、きのう11日の放送で桑子の結婚に触れた。番組の残り15秒となったとき、有馬嘉男キャスターが突然、「きょうは祝福の言葉がたくさんあったんじゃないですか」と桑子に振った。フジテレビの谷岡慎一アナとこの30日(2017年5月)に結婚すると報じられていたからだ。

   桑子は「ああ~、きょうは終わり(のトークタイムが)が長いなあと思っていたら・・・」と照れ、さらに「番組は僕たちがパートナーですが、そっち(結婚生活)も力を合わせて・・・」と言われると、「これからもよろしくお願いいたします」と語った。

NHK会長も「さらに活躍していただきたい」

   NHKが番組の中で自局のアナや記者の結婚に触れるのは異例だ。桑子の人気が高く、看板アナとして育ってきているからだろう。上田良一会長も定例会見でこう話した。「新聞を読んで結婚することを知りました。NHKにとって極めて大事な番組の担当の桑子アナには、仕事の面でもプライベートな面でも充実した生活を送っていただきたい。さらに活躍していただければと思います」

   NC9は桑子・有馬コンビになってから1か月半、「親しみやすくなった」「セットがゴチャゴチャしすぎ」など評価はまだ分かれている。(テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中