2019年 12月 8日 (日)

豊田真由子議員「病院逃げ込み」!永田町も呆れてたピンクモンスター

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

「埼玉4区」選んだ有権者にも責任あり

   政治家を志した理由を「あまりに稚拙な国家構造で、日本がダメになる」などと語っている。天皇・皇后主催の園遊会に招待されていない母親と現れ、強引に入場したこともあり、ニックネームは「ピンクモンスター」だ。

   本上まなみ(俳優)「あんな代議士はいっぱいいると、官房副長官が言ったそうで、こういう人たちに税金が払われているかと思うと腹立たしいです」

   菊地幸夫(弁護士)「典型的なパワハラ。慰謝料や治療費の損害賠償責任があります。暴行や傷害罪の可能性もあります」

   山本由樹(編集者)「投票した人にも責任があります」

文   あっちゃん | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中