小林麻央アナ死去!NHKもテロップ速報・・・テレビ各局とも番組中断し訃報

印刷

   歌舞伎俳優・市川海老蔵の妻でフリーアナウンサーの小林麻央が22日(2017年6月)夜、自宅で死去した。1年前に乳がんであることを明らかにし、治療中だった。5月に退院して自宅療養を続けていた。

   小林の死去をNHKは11時21分に放送中の情報番組「ひるまえほっと」のなかでいちはやくテロップで速報し、武内陶子アナが「34歳でした」と伝えた。フジテレビ系も「ノンストップ!」の最後で速報として流し、TBS系は「ひるおび!」の予定のコーナー中断して伝えた。日本テレビ系「NNNストレートニュース」もトップで取り上げ、海老蔵がブログで「人生で一番泣いた日です」と書いていると報じた。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中