2018年 7月 21日 (土)

ブルゾンちえみの落ちないメークに話題集中 24時間テレビ、マラソン走ったのになぜ?

印刷

   この日の「スッキリ」は、昨日27日(2017年8月)終わった「24時間テレビ」(日本テレビ系)の舞台裏を取り上げた。ハイライトはチャリティーマラソンのランナーになったブルゾンちえみ(27)のゴールインだったが、話題になったのが、24時間走ったのに、メイクが全然崩れていないことだった。どうして?

   今回のランナーは、何人かの候補者が並行して準備、トレーニングをしてはいたのだが、誰になるのかは極秘で、中継を担当した岩本乃蒼も知らず。本人に伝えられたのも、実際に走る1時間前だった。

   ブルゾンちえみは、昨年までは全く無名だった。今年、八の字メイクのキャリアウーマンのネタでブレークして、「世界中に男は何人いると思ってるの」「35億」は流行語にもという勢い。それでも選ばれるとは思っていなかったようで、「光栄です」を繰り返していた。

1カ月間、指導受けた

tv_20170828120906.jpg

   24時間、90キロのランは普通では絶対にできない。他の候補者とともに約1カ月間、坂本雄次トレーナーの指導を受け、相方のwith B ことブリリアンもサポートしてきた。とはいえ、発表直後のおととい(26日)午後8時44分、トレードマークの八の字メイクで武道館を後にした。足取りも軽やかだった。

   かつて陸上をやっていたというのもプラスしたのかもしれない。11時間走ったところでも、「意外と元気。興奮でアドレナリンが出てるのかもしれない」などと言っていた。しかし実際は左足に来ていた。歩き方の癖だと、トレーナーはいう。それがやがて両足に来た。

   それをサポーターで締め上げて、踏ん張る。16時間経った27日午後の気温は32.7度。やがてペースも落ちてくるのだが、このころから、「メイクが全然崩れていない」と注目され始めた。そして最後の1時間、武道館へのきつい登り坂では、坂本トレーナーが付き添った。

   武道館到着は午後8時47分、階段を下ってゴールは同50分ごろ、余裕の走りだった。早速マイクを突きつけられて「大丈夫ですか?」「大丈夫じゃないです。全部ぶっ壊れました」

   さらにメイクに話が及ぶ。スタート時とゴールの写真を比べても、全然変わっていない。ちなみにと、過去のランナーのはるな愛の写真を見ると、スタートでは綺麗なお化粧が、ゴールではべろんべろんだった。ブルゾンは、「26日の午後6時にメイクしたまま。落ちてないです。恐ろしいですね」という。

   リポーターの中山美香が「なぜメイクは落ちなかったのか」(爆笑)

   一週間の夏休みを終えた加藤浩次は、「最近のコスメチックがすごいのか?」

   女性陣からは、「どこのメーカー?」「ウォーター・プルーフ?」の声。「あの眉は刺青?」なんてのもあった。「時間が経つとどんどん若く見える」とも。

   坂本トレーナーらは、「彼女は顔にあまり汗をかかないためでは」という。また、この日は雨も降らず、気温もそれはほどではなかった。まあ、そんなところらしい。

   日本テレビはこの「チャリティーマラソン」を、今日(28日)午後9時から特番として流す。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中