2018年 7月 19日 (木)

埼玉・川口で自転車二人乗りして逮捕 荷台に乗せた女性転落し意識不明の重体

印刷

   「自転車の二人乗りで逮捕という珍しいことがありました」とキャスターの菊川怜が23日(2017年9月)に埼玉県川口市で起きた事故を報告した。

   38歳の男性が荷台に26歳の女性を横向きに乗せて運転していた自転車が、通りを斜め横断しようとして、転倒。女性は転落し、意識不明の重体となった。目撃者が「頭を打ったのかなあ」と話す。警察は男性を重過失傷害の容疑で逮捕した。「命にかかわる重大事故」というのが理由だ。有罪となれば5年以下の懲役か禁固、100万円以下の罰金という。

大人の2人乗りは禁止

   森本さやかアナによると、珍しい事案と警察も言っているそうだ。大人の2人乗りは禁止されている。複数乗りが認められるのは、16歳以上の人が6歳未満の子どもを乗せる場合だけ。だっこはだめで、ヘルメットが努力義務だ。「街でメットをかぶらなかったり、小学生を荷台に乗せているのを見かけます。ルールをきちんと守ってほしい」と森本アナは呼びかけた。

tv_20170927113951.jpg

   司会の小倉智昭「ある程度厳しくしないと、違法な2人乗りがなくなりません」

文   あっちゃん | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中