黒川紀章 思想家と建築家としての人生に迫る

【NHK映像ファイル あの人に会いたい】  総合 10月14日(土) 05:40 ~05:50

印刷
(C)日本放送協会
(C)日本放送協会

   「思想家でなければ建築の設計は出来ない」―1960年代に「若き天才建築家」として注目を集め、高度経済成長期の日本を象徴するひとりとなった黒川紀章さん。

   21世紀を命の時代と位置づけ、西欧的な二元論から脱し、東洋的な調和や共生を建築の世界に生かそうと考えた。その思想の原点は学生時代に体験した、死者5000人を出した伊勢湾台風だった。黒川さんが手がけたプロジェクトの一つ、カザフスタンの首都の街作りはいまだ建設途上で、完成は2030年の予定だ。

   稀代の「天才建築家」は、異国で未来につながる足跡を残して去って行ったのだ。

*NHK映像ファイル あの人に会いたい アンコール 黒川紀章(建築家)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中