やっぱり週刊誌記事が影響?「眞子さま結婚延期」小室さんサイドの対応待ち

印刷

   秋篠宮家の長女、眞子さま(26)と小室圭さん(26)の結婚が突然、延期されることになった。来年(2019年)は天皇陛下の退位や皇太子さまの即位の礼が続き、再来年(2020年)になるという。一般の結納に当たる納采の儀を3月4日に間近に控えた突然の延期となった背景にいったい何があったのか。

「母親の金銭トラブル」結婚考え直すきっかけに

   小室さんの母親を巡る金銭トラブルを週刊誌が報じたことについて、皇室ジャーナリストの近重幸哉氏は「結婚についてもう一度考え直すきっかけになった可能性がある」と話す。

   宮内庁担当だったTBSの本田史弘・報道局次長は「結婚の意思は変わらないとさているのだから、(週刊誌報道との関連が)仮にあるとすれば、一連のいろんなことを(小室さん側が)きちんと対応して下さいねという眞子さまやみなさまの思いがあるのかなと思います」という。

文   モンブラン
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中