2018年 7月 21日 (土)

春の嵐「インフル花粉」に注意!B型インフルと花粉症ダブル攻撃

印刷
tv_20180228131406.jpg

   日本列島はきょう28日(2018年2月)夜からあす1日にかけて、天気は大荒れと予想されているが、その春の嵐とともに飛んでくるのがスギ花粉だ。今年は昨年の1.5倍が飛散するとみられている。さらに、大流行中のB型インフルエンザと同時罹患する「インフル花粉」が心配されている。

   池袋大谷クリニックの大谷義夫院長は「B型インフルエンザは、咳やくしゃみ、鼻水、微熱といった花粉症と症状がよく似ており、花粉症と思っても隠れインフルエンザの可能性があります。同時にかかると症状が長引きます」と注意を促す。

司会の国分太一「インフルエンザでプロ野球が大変なことになっているようです。キャンプ中の巨人軍がインフルエンザでキャンプ打ち切りになっています」

   B型インフルエンザの流行は3月いっぱい続くとみられている。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中