2018年 5月 20日 (日)

<今週のワイドショー>「大桃珠生さん殺害」リポーターが現場から連日の中継報告?犯人は近くにいる・・・

印刷

   7日(2018年5月)夜、新潟市のJR越後線の電車にはねられた遺体で発見された小学2年生、大桃珠生さん(7)は、当初は線路内に入り込んだ事故かと思われたが、検視で窒息死させられていたことが判明、翌朝からワイドショーはリポーターを送り込んで大きく報じた。

   <大桃珠生さん「遺体線路放置」犯人は列車通過時刻知る土地勘ある人物>(日本テレビ系「スッキリ」)、<新潟「小2女児殺害」一人になる下校時間知ってた犯人―自宅から200メートル>(テレビ朝日系「モーニングショー」)と犯人像を推測した。

不審者出没してたのにパトロール強化せず?

   さらに、リポーターが大桃さんの自宅周辺を取材すると、半年以上前から不審者がうろつくようになっていたことが明らかになった。<大桃珠生ちゃん「サングラスのおじさんに追いかけられた」殺害当日の登校時>(TBS系「ビビット」)、<「小2女児殺害」相次いでいた不審者情報!大桃珠生さんも「黒い服のおじさんに追いかけられた」>(「モーニングショー」)と伝えた。

   それにしても、不審者情報がこれだけありながら、警察や学校は巡回するなどの警戒を強めることはしなかったのだろうか。来週は捜査に進展がありそうだ。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中