2019年 12月 7日 (土)

五輪マラソンは都内見物コース――心配な真夏の熱暑!早朝スタートを検討

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   2020年の東京オリンピックのマラソンコースが決まった。東京の観光名所めぐりとも言えるコースで、女子は8月2日、男子は9日に行われる。

   スタートとゴールは新国立競技場で、5キロ地点で東京ドームが見ながら日本橋を抜け、15キロ地点で浅草・雷門を正面に見ながら折り返し、20キロ地点で銀座の繁華街を通り増上寺の前で再び折り返して、皇居・二重橋前を走る。まるではとバスの都内見物のようなコースだ。

この時季は連日37度超の猛暑日

tv_20180601130917.jpg

   問題は暑さだ。昨年のこの時季の東京は連日、37度を超える猛暑日で、夜も熱帯夜だった。レースは少しでも涼しい朝の時間帯が検討されているという。

   長嶋一茂(スポーツプロデューサー)「いくらアスリートでも、走れる環境ではないよ」

   たしかにその通りで、開催場所を北海道あたりに移してはどうか。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中