2019年 2月 22日 (金)

今週末から「秋の気配」暑さやわらぎ夜はひんやり・・・

印刷

   台風15号の影響で、きょう15日夜(2018年8月)からあさって17日朝にかけて、西日本や北陸、東北地方は大雨に見舞われそうだ。松並健治気象予報士によると、秋雨前線へ台風15号から湿った空気が流れ込み、100~200ミリの降雨が予想されるという。

   ただ、この大雨を境に、寝苦しい夜から少しずつ「夜の秋」(夏の季語)を感じるようになるという。週末の18日、19日は全国的に晴れが予想されるが、東京の最高気温は29~30度に和らぎ、「朝晩には徐々に秋の気配を感じるようになります」(松並)という。

文   モンブラン
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中