2019年 6月 26日 (水)

NHK「ニュース7」鈴木奈穂子キャスター 『病状』深刻?来週も休養

印刷
日本最大級の動画配信サービス【U-NEXT】まずは31日間無料お試し

   NHK「ニュース7」(よる7時)の平日担当の鈴木奈穂子キャスターは、来週の29日(2018年10月)以降も休むことになった。鈴木アナは体調がはかばかしくないということで、16日から出演していない。

   NHK広報局は体調が回復すれば番組に復帰すると説明しているが、風邪をひいた程度なら半月以上も休むはずはない。深刻な病気なのではいかという憶測を呼んでいる。

   木田幸紀・放送総局長は24日の定例会見で、鈴木の体調について質問され、「病状についてはプライバシーにかかわることなので、答えることは控えたい」と言葉を濁したが、はっきりと「病状」という言葉を使っていた。やはり、深刻なのか・・・。

   来週の月~木曜は池田伸子アナ、金曜は井上あさひアナが代わって担当する。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中