2020年 10月 20日 (火)

<1年前のワイドショー>新しいお札発行!埼玉は地元出身者2人で大はしゃぎ...1万円の渋沢栄一、1000円札の北里柴三郎

無料保険相談で【A5ランク黒毛和牛】必ずもらえるチャンス!

   お札を新しくする理由はいくつかある。精巧な偽札が出回って信用が低下、独裁者が自分をお札にしたい、経済的な気分直しなどだが、安倍内閣は去年(2019年)、新元号の決定に合わせるように、紙幣の肖像・デザインを発表した。1万円札は渋沢栄一、5000円札は津田梅子、1000円札は北里柴三郎だ。

   <お札の顔が変わる! それにしても「渋沢栄一」「北里柴三郎」に疎いテレ朝コメンテーターには呆れる>(テレビ朝日系「モーニングショー」)、<新1万円札「渋沢栄一」銅像前は「誰もいません!」 当たり前すぎる郷土の英雄に埼玉人は冷ややか?>(フジテレビ系「とくダネ!」)と伝えた。

さっそく新札詐欺!「新しい札に交換必要です」

   埼玉県出身者が多かったことから、<翔びすぎ埼玉!新札の「渋沢栄一」は深谷、「北里柴三郎」神社は北本―キターッと地元大はしゃぎ>(TBS系「ビビット」)と取り上げた。

   そして、<エエッ、もう新札詐欺!?新しいのに交換するから古いお札を下さい・・・>(フジ系「とくダネ!」)という便乗犯罪もあった。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中