2021年 5月 8日 (土)

朝ドラおじさん・日村の存在は最後まで疑問! その週で活躍した出演者ならまだしも、さわやかな朝の始まりに会いたくない
<連続テレビ小説「エール」の土曜枠>(NHK総合)

   とにもかくにも4月スタートの「エール」がようやく終わった。今回から朝ドラが月~金放送になったことで、土曜日は1週間の総集編を見せる試みが行われたが、その試み自体はともかく、最後まで疑問だったのが、朝ドラおじさんことバナナマン日村勇紀の存在だ。
   そもそも、日村が「朝ドラ大好き!」と急にアピールされても、「はあそうですか」という感じでしかない。たとえば、月~金で「あさイチ」の始まりで、朝ドラ受けをしている博多華丸大吉が土曜日に「あさドラおじさん」として出て来て、「今週も泣けましたね~」などと視聴者と共に1週間を振り返るというのならまだ納得できる。あるいは毎週、その週で活躍した出演者やコーヒー店夫婦あたりか、母親役を演じた薬師丸ひろ子や菊池桃子あたりが、息子や娘の成長を見守るような目線でやるならドラマのおまけとしても充分だが......。
   百歩譲って画面にまったく顔を出さないというのならまだ我慢もできる。「チコちゃんに叱られる」の木村祐一のように。それがいきなり顔を出して出てくるからいただけない。どう考えてもあの顔は朝向きではない。声も汚いし、好き嫌いは別にして、爽やかな朝の始まりにはお会いしたくないというのが正直なところだ。
   最終回で「お別れ」ともとれる挨拶をしていたし、月曜から始まった「おちょやん」は大阪NHK制作なので「朝ドラおじさん」の出番はないと信じたい。だとすればどんな土曜になるのか、そちらも楽しみ。(放送毎週土曜8時~)

(白蘭)

採点:0
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中