2021年 4月 19日 (月)

タイガー・ウッズに何が? 横転事故で緊急手術の衝撃! 「奇跡の復活」から2年、また暗転

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   米ロサンゼルスの高級住宅街で現地時間23日(2021年2月)朝、ゴルフの元世界ランク1位のタイガー・ウッズ選手の乗った車が横転する事故が起きた。水卜麻美アナが番組冒頭、速報で伝えた。

   消防は横転した車からウッズ選手を救出し、近くの病院に搬送した。ウッズ選手は足に複数の傷を負い緊急手術を受けているというが、詳しい容態は分からない。

   車が確認できるのは、片側二車線の道路沿いの土手の上。大破し、車の右側を上にして横転した状態になっている。一体なにが起きたのか。

かなりのスピードで対向車線を突っ切ったか...

   交通事故鑑定ラプター所長の中島博史さんは「(道路上に)かなり滑っていった跡がある。道路は少し下り坂で右に曲がっている緩いカーブ。ウッズ選手は当然右側の車線を走っていたはずなので、カーブの接点から外に投げ出されるような方向に進み、対向車線を横切り、さらに土手まで上がっていったような状態です。結構な速度が出ていたのではないか、と思います」と分析する。

   事故原因はまだ分かっていないが、どういったことが考えられるのか。

   中島さんは「横転した車が右側が上になっているので、左側が分からないが、右側のタイヤがバーストしまっているのが見える。もしかしたら左右どちらかのタイヤがバーストしてしまい、制御できないまま、対向車線を突っ切る形になったのかも知れない。タイヤのバーストはめったにないが、落下物を踏んでしまったのが原因ということも考えられる」と言う。

   司会の加藤浩次「動物が出てきたということも考えられますか?」

   中島さん「普通の人ならとっさに動物を避けようとして事故になることはある。でも、エキスパート中のエキスパートのプロスポーツ選手ですから、反射神経も普通の人に比べてよほど鋭い。それに対応しきれないというのはちょっと考えにくいです」

   ウッズ選手は21歳の時史上最年少でマスターズを制し、10年にわたり世界ランキング1位をほぼ定位置としてきた。しかし2010年、複数の女性との不倫が発覚し、性依存症と診断される。また、2017年には飲酒または薬物を摂取した状態で車を運転した疑いで逮捕され、有罪判決を受けた。一時は世界ランク1199位まで下げたが、2019年にマスターズで優勝。奇跡の復活を遂げていた。その2年後に起きたこの事故で、衝撃が走っている。

文   ピノコ| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中