2021年 4月 19日 (月)

「値段見極めクイズ!」でやっと生活情報バラエティーの構えに

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   「値段見極めクイズ!ラヴィット9」は、業界の専門家が選んだ1000円未満の7商品を、「ラヴィット!」スタッフが忍び込ませた1000円以上の2商品に騙されずにレギュラーたちが当てるというコーナーだ。けさ1日(2021年4月)は、ホームセンター「カインズ」の洗濯便利グッズだった。

   田村真子アナ「9品のうち7品は、『劇団四季』や「シルク・ド・ソレイユ」の衣装クリーニングも担当した『洗濯ブラザーズ』の茂木康之さんが選んだものです。2つは仲間外れです」。選択肢はこの9つだ。

乾きやすい「幅広ハンガー」(698円)がおすすめ

(1)フックを3個付けて干すときに傾かない「洗濯ハンガー」
(2)洗った後そのまま持ち運べる「洗濯ネット」
(3)紫外線をカットして色あせを防ぐ「ベランダカーテン」
(4)シワを予防する「洗濯ボール」
(5)乾きやすい「幅広ハンガー」
(6)部屋干し臭を防ぐ「洗濯洗浄補助剤Agキラリ」
(7)洗濯物ごとにまとめて入れて丸ごと洗える「3ポケットネット」
(8)広げて干せる「折りたたみインテリアハンガー」
(9)クローゼットに掛けて収納できるアルミコートアイロン台」

   この中で1000円以上は、(3)のベランダカーテンと(6)のAgキラリでともに1980円。木曜レギュラーの嶋佐和也(「ニューヨーク」)が外した以外は、全員が正解だった。

   茂木さんのおすすめは「幅広ハンガー」(698円)。「肩部分に穴が開いているので、風が通りやすくなっています。洗濯物を干すときは、裏返しが基本です。乾きにくい縫い目が表になって、乾きが早くなります」

   ここでやっと生活情報バラエティーらしくなった。

文   カズキ| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中