2022年 5月 24日 (火)

米作戦でイスラム国指導者「自爆死」 谷原章介「まだ追及が終わっていなかったんですね」

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   アメリカ政府はきのう3日(2022年2月)、過激派組織「イスラム国」のアブイブラヒム・ハシミ指導者を自爆に追い込んだと発表した。これが4日「めざまし8」のAI集計記事アクセスランキングのトップ、「SNSから抽出したHOTワードランキング」でも2位に入った。

  • 米ホワイトハウスのサイトより
    米ホワイトハウスのサイトより
  • 米ホワイトハウスのサイトより

渋谷ザニー「秋には中間選挙もある」

   米軍はバイデン大統領が画面で見守る中でシリア北西部で軍事作戦を決行、ハシミ指導者がいる建物を包囲し降伏を呼びかけたが、応じず、女性や子供をふくむ家族を巻き添えに自爆したという。米国メディアは、少なくとも13人が死亡したと伝えた。

   司会の谷原章介「まだイスラム国への追及が終わっていなかったんですね」

   風間晋(フジテレビ解説委員)「あ、まだやっていたと改めて思いました。所在を確認して攻撃するのは大変なことで、やる意思と能力を持つのは米国しかないんだと考えさせるニュースでした」

   渋谷ザニー(ミャンマー出身のデザイナー)「米軍がアフガニスタンから撤退した去年8月に起きたカブール空港への自爆テロではイスラム国が犯行声明を出した。これに対する報復。バイデン政権の人気が低水準で、秋には中間選挙もある(ところでやった)。この戦争がいまだに終わっていないし、米国が重しになっていないのが今の米国の弱さではと感じます」

   渋谷はどこかの解説者や評論家なんかより、よほど良い指摘をするじゃないか。鋭いな。

(あっちゃん)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中