2022年 10月 8日 (土)

安達祐実がさすがの「大女優」ぶり 「昭和っぽさ」もお見事! 【カムカムエヴリバディ】

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!
  • NHKの「カムカムエヴリバディ」番組サイト上動画より
    NHKの「カムカムエヴリバディ」番組サイト上動画より
  • NHKの「カムカムエヴリバディ」番組サイト上動画より

登場にびっくりのひなた

   そんなある日、時代劇で茶屋の娘役が人気の女優・美咲すみれ(安達祐実)がやってくる。「美咲すみれ」って女優の名前そのまんまである。ファッションも女優だと見てすぐにわかるスタイルでメイクも昭和っぽい。それに大人の笑顔とツンツン具合が、絵に描いたようなひと昔前の大女優ぶり。上目使いや作り笑顔など演技が上手くさすがの安達祐実さんである。「安達祐実の本気! しかも劇中の名前が『おゆみ』」「モデルにした女優さんとかいるのかしら」と彼女の登場にネットも沸いた。

   また、東京のテレビ出演が最上級で、時代劇や映画村を馬鹿にしている態度。それにもかかわらずプライドはそのままに、時代劇の仕事が欲しいと榊原君(平埜生成)に詰め寄る恰好も昔の女優らしい。こうした流れに、「わがまま女優さんだけどあの可愛さとあのオーラ」「昔の女優さんてこんな感じだったんだろうなぁ」などの声も。

   一方で、美咲すみれの登場にびっくりのひなた。憧れのスターが目の前に現れたら、仰天するほどうれしいはず。本人にサインをねだっていたが「色紙を買ってきます」というのも昭和スタイルで懐かしかった。

   美咲すみれは、きっとお騒がせ女優なんでしょう。彼女の世話役をするのがひなたなのだろうか。そこに加えて無愛想な男、五十嵐文四郎(本郷奏多)もいるのだから、ひなたの映画村生活に一波乱ありそうだが。

(Y・U)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中