2022年 5月 22日 (日)

「猫の横で毎晩寝たら」検証が話題 大学生の「意外な発見」(宇賀神メグアナ)とは

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   「THE TIME,」恒例の「バズったワードデイリーランキング」、9日(2022年3月)の1位は「非友好国」、2位はロシア国内での営業を継続する方針を発表した「ユニクロ」とロシア関連のワードが続き、3位はディズニーシーの期間限定ショーが行われる「ハンガーステージ」だった。

   司会の安住紳一郎アナが「気になるワードは?」と、水曜日レギュラーの現役大学生、鈴木みな・まりあに質問すると、みなは「猫の横で毎晩寝たら」(ランキング9位)と答えた。

  • 猫と添い寝をしてみると?(写真はイメージ)
    猫と添い寝をしてみると?(写真はイメージ)
  • 猫と添い寝をしてみると?(写真はイメージ)

寝袋で添い寝

   ここで宇賀神メグアナがこのワードについて「きのう、法政大学4年生の研究が面白いと話題になりました」と解説を始めた。

「気ままな性格で、寝る所を決めない猫。きのう、そんな猫と睡眠に関する大学生の研究を一部メディアが紹介しました。飼っている猫5匹と24日間、寝床を毎度のように変える猫の隣で、寝袋で添い寝をすると人間の睡眠にどんな影響を及ぼすのかという研究です」

   気になる研究結果は?

   宇賀神アナ「例えヘンな場所で寝ても、睡眠の質など身体的な差はベッドで寝ている時と比べてあまりなかったというんです。しかし、意外な発見があったというのです」

   番組は、この研究をした法政大学4年生の中橋侑里さんにインタビュー。中橋さんは「愛着こういの増加が増えていくような気がしました。威嚇だったりという行為がなくなっていったように感じました」と語った。

   宇賀神アナ「あまりなついてくれなかった猫との距離が急接近したそうです。SNSでも『カワイイ検証!』『やってみよう』と大バズりしました」

(ピノコ)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中