2022年 5月 24日 (火)

カムカム・アニーの激走に「正体ルパン?」 「あさイチ」岡山県民指摘うけ盛り上がり

機能が進化した八角形ベゼル型"G-SHOCK"

   NHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」4月6日(2022年)放送回で、アニー・ヒラカワ(森山良子さん)が走る描写について、「あさイチ」(NHK総合)の朝ドラ受けでの言及にツイッターなどで笑いの反応が起こっている。(ネタバレあり)

   空港まで行くも、アニーはもう飛行機に乗ってしまったと思った大月ひなた(川栄李奈さん)だったが、岡山に戻ってきて「クリスマス・ジャズ・フェスティバル」の看板の前で立ち尽くすアニーを見つける。

  • NHKの「カムカムヴリバディ」番組サイトより
    NHKの「カムカムヴリバディ」番組サイトより
  • NHKの「カムカムヴリバディ」番組サイトより

「5キロくらい全力疾走したことに」

   ひなたが「おばあちゃん!」と呼びかけると、アニーは走って逃げて行ってしまう。ひなたも追いかけるが大きく離され、ひなたは走りながら「おばあちゃん...鍛え方が違う...」とぼやく。

   アニーは商店街を抜け、岡山城に入り、神社に着いたところで転んでしまう。安子(上白石萌音さん)がるいを出産した時の回想が入り、「るい...」と名前を呼んだところでアニーは倒れ込んでしまった。

   直後に「あさイチ」に画面が切り替わると、驚いたような表情のキャスター3人が。

   川栄さんが4月1日にゲスト出演したが、博多大吉キャスターが「2人で走るシーンがあるよなんて話を聞いてましたけど、思ってた以上の激走」。鈴木奈穂子キャスターも「全力疾走でしたねぇ」とコメント。博多華丸キャスターは「大吉さんマラソンしたことないから分かんないでしょうけど、ランナーズハイです」とスタジオを笑わせていた。

   岡山県の視聴者からは、「あの距離を実際走るとすると、安子おばあちゃん、5キロくらい全力疾走したことに」とのメッセージが寄せられた。

   大吉キャスター「イメージ映像だと思うかな、僕は。じゃないとアニー・ヒラカワ、正体ルパンだよ」

   空港ではアニーと一緒にいたジョージ(ハリー杉山さん)がいつの間にかいなくなっていることから、華丸キャスターからは「途中ジョージが走ったのかな?駅伝じゃないもんねぇ」と冗談半分の考察も。

   キャスター陣がざわつく中、ゲストとして紹介されたIKKOさんが開口一番「全力~!」とまとめたことで、大吉キャスターは「IKKOさん助かる~!」と笑っていた。

   ツイッターなどでは

「今日のカムカムからの朝ドラ受け、岡山県民の視聴者さんからのお便り笑ったwww」
「朝ドラ受け爆笑 途中ジョージが走ったんかな?は笑った」
「朝ドラ受けのせいでなんか面白い話になっちゃったwwww」

といった声が上がっていた。

(TT)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中