2024年 3月 5日 (火)

片桐仁はうろたえ、視聴者は「爆笑」 「徹子の部屋」で飛び出した衝撃の一言

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   6月17日(2022年)放送の「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に、お笑いタレント・俳優の片桐仁さんがゲスト出演。黒柳徹子さんが放った一言に片桐さんがうろたえ、視聴者は騒然となる一幕があった。

   多摩美術大学出身で、「粘土アーティスト」の一面も持つ片桐さん。自身の作品や過去に開催した個展の写真を紹介する中で、黒柳さんが「家族の方はどうなんですか?そういうのおうちにいっぱいあって」と家族の話題を振った。

  • 黒柳徹子さん
    黒柳徹子さん
  • 黒柳徹子さん

「粘土で作ったんですよね」「息子さんを?」

   片桐さんは2021年秋に開催した個展で、大きな滑り台をバックに妻の村山ゆきさんと長男の太朗さん、次男の春太さんと撮影した4ショットを紹介した。

   春太さんが滑り台の上に座っているということで、片桐さんが「あそこ滑り台になってて。あれも粘土で作ったんですよね」と説明すると、黒柳さんは「息子さんを?」とたずねた。

   片桐さんは「いや息子は...」と戸惑った後に笑い、「そんなバカな!」と突っ込んでいた。

   黒柳さんの思いがけない一言に、ツイッターなどでは

「滑り台に乗った家族写真を見ながら『これも粘土で作ったんですよ』と言った片桐仁に対して『息子さんを?』って返した徹子、恐るべし」
「『粘土で作ったんです』『息子さんを?』『そんなバカな...!』のとこ爆笑してしまいました」
「ちょっと徹子さんwww息子は粘土じゃないですよwwwwww」

と、笑いや驚きの反応で盛り上がっていた。

(TT)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中