2024年 3月 5日 (火)

清原果耶「霊媒探偵~」に小芝風花も 「あさが来た」3人共演に「化学反応楽しみ」の声

   俳優の清原果耶さんが主演を務める日曜ドラマ「霊媒探偵・城塚翡翠」(日本テレビ系、2022年10月スタート)に、小芝風花さんが出演する。9月9日、同局が発表した。

   清原さん演じる、『霊が視える』という能力を持つヒロイン、城塚翡翠(ひすい)が、死者からのヒントを頼りに「霊媒探偵」として難解な事件と向き合っていく物語。小芝さんは翡翠を仕事とプライベートの両面から支えるアシスタントの千和崎真を演じる。

  • 小芝風花さん(2019年撮影)
    小芝風花さん(2019年撮影)
  • 小芝風花さん(2019年撮影)

瀬戸康史も出演

   小芝さんは演じる真について、

「一番、翡翠ちゃんが心を許している相手でもあるので、しっかり支えられるような人になれたらいいなと思っています」

とコメント。「今回初めてご一緒します」という清原さんについては、

「大人びたクールなイメージがあったんですが、お話してみるととてもかわいらしい方なんだなと感じました。お話し好きな一面もあるし、しっかりしている面もある、すごく素敵な方だと思います」

と印象を語っている。

   一方の清原さんは、

「女の子らしいキュートな見た目なのに、きっと『男気』がある性格をされているような気がして、そのギャップがとても魅力的で愛おしいと感じています。翡翠と真ちゃんは距離が近い役なので仲良くなりたいと思って、初めてお会いした時からたくさん話しかけてしまいました(笑)。これから美味しいごはんを食べに行ったりしたいです!」

と、小芝さんに対して大いに親しみを感じているようだ。

   清原さんと小芝さん、そして翡翠のバディである香月史郎役の瀬戸康史さんは、共演シーンはなかったものの、NHK朝ドラ「あさが来た」(2015年9月~16年4月放送)に全員出演していた。

   今回3者が共演するということで、ツイッターなどでは

「このキャストは『あさが来た』を思い出して楽しみしかないよ~」
「果耶ちゃん、瀬戸くん、風花ちゃんときたら、あさが来たなのよ!好きです!」
「とってもあさが来たな3人 どんな化学反応になるか楽しみだ~」

と盛り上がっている。

(TT)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中