2024年 4月 23日 (火)

「相棒」に寺田心14歳が初登場へ 「成長した演技が楽しみ」と期待

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   2月15日(2023年)放送の「相棒 season21」(テレビ朝日系)に、子役の寺田心さん(14)が出演する。2月8日、同局が発表した。寺田さんの「相棒」シリーズ出演は初となる。

   寺田さんは、殺人事件が起きた建物の「定点写真」を撮り続けている高校生、奥山幹太役を演じる。

  • 寺田心さん(写真:Pasya/アフロ)
    寺田心さん(写真:Pasya/アフロ)
  • 寺田心さん(写真:Pasya/アフロ)

「写っちゃいけないものが、写ってた」

   2月8日に放送された予告では、カメラのファインダーをのぞく幹太と、幹太の「写っちゃいけないものが、写ってた」とのつぶやき、杉下右京(水谷豊さん)と亀山薫(寺脇康文さん)に挟まれて何やら聞かれている幹太の姿などが流れた。

   タレントとしても活躍する有名子役の「相棒」初登場に、ツイッターなどでは

「子役並びに成長した子役の起用には定評のある相棒 寺田心くんか!初登場の少年にどんな背景を背負わせるのか」
「寺田心くんは相棒ではどのようなキャラになるのか、気になります...!」
「トクサツガガガ(NHK総合、2019年1月~3月放送)のダミアン役から4年、成長した心くんの演技が楽しみです」

と、期待の声が上がっている。

(TT)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中