2024年 5月 30日 (木)

岸井ゆきのが「元ヤン」ドライバー役 「ドリフト走行ちらつかせ」も?ファン「最高すぎ」

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   2023年4月スタートのドラマ「日曜の夜ぐらいは...」(ABCテレビ・テレビ朝日系)に、俳優の岸井ゆきのさんが出演する。2月17日、同局が発表した。

   岡田惠和さん脚本のオリジナル作品で、さまざまな事情を抱える3人の女性があるラジオ番組をきっかけに運命的な出会いを果たすというストーリー。主人公の岸田サチは清野菜名さんが演じる。

  • 岸井ゆきのさん(写真:2018 TIFF/アフロ)
    岸井ゆきのさん(写真:2018 TIFF/アフロ)
  • 岸井ゆきのさん(写真:2018 TIFF/アフロ)

清野菜名と「一緒に演じるのは初めて」

   岸井さんは「元ヤンキー」のタクシー運転手、野田翔子役を務める。「乗客にドリフト走行をちらつかせたり勤務明けには缶チューハイ!?」というキャラクターだ。

   岸井さんは出演に際し、

「岡田さんが脚本を書かれるということで楽しみに思いましたし、女性3人の物語を演じた経験がないので楽しくできたらいいなとの思いを抱きました」

とコメント。そんな岡田さんの脚本については

「すごくしゃべっています。たくさんのセリフが連なっていて、読んでいてとても気持ちがいいのですが、私たちがやるんだって思うと『おー、これは大変だぞ』と」

と率直に語った。清野さんに対しては

「同じ作品に出たことはあるのですが、一緒に演じるのは今回が初めてとなるので、楽しみです!まだ、本読みでお会いしただけですが、読み合わせはとても明るい雰囲気でできましたし、面白くなると信じています」

とコメントしている。

   ツイッターなどでは

「岡田惠和×清野菜名×岸井ゆきのなの!?最高じゃんか...」
「元ヤンのタクシー運転手の岸井ゆきのちゃんが見られるの?!最高すぎ」
「清野菜名×岸井ゆきのは好き×好きなので絶対最高ですね見ます!!!」

と、期待の声が上がっている。

(TT)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中