「就職できない人は欠陥品」 近畿大HPをめぐって議論

印刷

   近畿大学理工学部理学科物理コースのホームページの就職情報がアクセス不能になった。大学側の説明では「サーバを停止している」というが、その原因は「新卒で就職できていない人は落ちこぼれで欠陥品」などといった文章を就職情報のページに掲載していたためだった。このページについて大学では復旧するかを検討しているという。

   物理コースのHPの就職情報のページ冒頭には次のような文章が2006年11月下旬まで掲載されていた。

「就職活動は君一人の《孤独な》戦いです。勝利を得るまで、人知れず何度も何度も立ち上がって挑戦です。幼稚園-小学校-中学-高校-大学…何度も苦しいことがありました。そして、いよいよ仕上げです。最後です。人生の方向を決めるのです。『新卒』のやり直しはできません。浪人はありません。2度とチャンスはありません。フリータやニートになっては、人生台無しです。復帰できません」

「新卒で就職する、しない、は天国と地獄の分かれ目」

就職できない人は欠陥品?大学HPの内容をめぐって議論
就職できない人は欠陥品?大学HPの内容をめぐって議論

   さらに、「以下の就職委員のお説教リンクを是非一度熟読し、戦いに挑んで下さい」と「お説教」のリンクが貼ってある。その「お説教リンク」にアクセスすると次のような文言が並ぶ。

「卒業してからでも大卒の資格で何とかなるわ…と思ったら大間違いです。社会は受け入れてくれません。何故なら,新卒で就職出来ていない人は落ちこぼれであり、欠陥品だからです。 君がどのように言い訳をしようと、社会は欠陥品と見ます。いや、言い訳をする場さえ与えられません」
「もう一度言います新卒で就職する,しない,は天国と地獄の分かれ目と言っても過言ではありません。今、君は大学『新卒』として社会に歓迎されるたった1回のチャンスにあり、人生の安定した基盤を作ることができるかどうかの瀬戸際に立っています」

   就職活動を行う学生には少々厳しい「お説教」が並ぶ。
   同ページの文章を執筆した同大同コースの就職委員はJ-CASTニュースの取材に対し、

「就職意識の低い学生がいまして、新卒で正社員で就職してほしいということがありました」

   と説明した。同委員の説明によると、「彼ら(学生)のなかでフリーターでいいやという人に新卒のチャンスを逃すことがないように」という気持ちをこめて執筆したのだという。

名誉毀損か、正論か、意見が分かれる

   しかし、このページが一時「停止」に追い込まれた。

「フリーターと名乗るひとから、『傷ついた』という抗議のメールがありまして」

   さらに、ネット上の掲示板2ちゃんねるでも「近畿大学『フリーター、ニートは欠陥品。人生台無し。復帰できません。2度とチャンスはありません』」と題されたスレッドが4本前後立てられ、話題になったこともあり、同大同コースでは該当するページを閉鎖した。
   ただ、抗議のメールはたった1件だけ。

「(抗議のメールには)返信しました。(内容は)『お詫びします』としたうえで、『配慮に欠けた』というものです」

   このHPが話題になった2ちゃんねるではどうかというと、批判というよりも、フリーターやニートについての議論が盛んに行われている、と言ったほうが近いのかもしれない。次のようなカキコミが並ぶ。

「俺近大卒ニートだけど 本当に社会は相手にしてくれないし欠陥品だよ」「普通に全国のニートに向かって名誉毀損だろ 」「有無を言わさず正論だろ・・・ 常識的に考えて……」「なんとかなったけど、どうなんだこの大学は奴隷になれと?」「じゃあ、フリーター、ニートになれと??」「新卒逃すとそうそうチャンスは来ない。ってか暗闇。後で苦労するし」「働くのがえらい?バカも休み休み言って欲しいですね 金が無いから働く。これだろ」

   意見は分かれている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中