キャリア官僚、女性の採用25%で過去最高

印刷

総務省が2007年10月24日、07年度に採用された中央省庁の“キャリア”と言われる国家公務員1種試験採用の事務系職員の女性の割合が25.1%だったと発表した。06年度より8人多い74人を採用し、女性の割合は過去最高となった。国家公務員(1種~3種)の女性の採用者は合計1,100人で、全体の30.0%だった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中