パラマウントもブルーレイに乗り換えか FT報じる

印刷

   次世代DVDの規格争いをめぐり、米映画大手パラマウント・ピクチャーズが、東芝などが推進する「HD DVD」からソニーなどの「ブルーレイ・ディスク(BD)」に乗り換える方向で検討していると、英フィナンシャル・タイムズが2008年1月8日報じた。米ワーナー・ブラザースも、1月4日にHD DVD陣営からの離脱を表明したばかり。同紙によると、パラマウントがHD DVD陣営と結んだ契約の中には、ワーナーがBDを支持した際には、HD DVD陣営から離脱できるという条項が含まれていたという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中