サントリー、緑化事業に参入

印刷

   サントリーは2008年2月25日、建物の壁面や屋上に植物を植える「緑化事業」に参入する、と発表した。土を使わずに植物を育てられる素材「パフカル」を新たに開発し、3月3日から、これを活用した緑化システムを企業向けに売り出す。価格は1平方メートルあたり2万5000円~3万円程度。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中