misonoが「真剣な話してる」相手とは

印刷

   倖田來未さんの妹で歌手、タレントのmisonoさん(23)が2008年04月08日のブログで、お笑いコンビ「品川庄司」の品川祐さんをべた褒めしている。プライベートで食事や、カラオケに頻繁に誘うほか、「真剣な話もしている」と親密度をアピール。

   品川さんのことを、

「ポジティブだし、努力家だし、一緒にいて楽しいし、頭もよくて、勉強になるからです!」

と、持ち上げまくっている。

   さらに、

「あっ皆様!週刊誌やネットの書き込みとか信じないでね・・・だってもしこれで騒がれたら、品川サンのファンの皆や、品川サン結婚してるから、奥サンにまで迷惑かけちゃうからさ・・・」

と、「誤解してください」と言わんばかり。

   ちなみに、品川さんは自身のブログで、この件について何も触れていない。

   misonoさんは、08年2月21日のブログでも、お笑い「プリンセス金魚」の大前亮将さんのことを「イケメンやな~(笑)」「面白くて、優しくてって言う事ナシやん!」とべた褒め。

   気が多い性格が仇となったのか、08年03月30日には「ウチは最近、メチャ好きやのに、大切にしてきたはずなのに、大好きな人を失ってしまった…。昨日まで一緒にいたのに、もう二度と会えなくなってしまった…」と、失恋したことを告白している。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中