つんく出産に立ち会う「宇宙と繋がっているような精気の瞬間」

印刷

   「モーニング娘。」の生みの親であるつんくさんは2008年4月30日に更新したブログで、妻の加奈子さんが双子の赤ちゃんを出産したことを発表した。

「双生児を懐妊しておりました妻でございますが、都内の病院にて、平成20年4月29日の午前3時46分に2208gの女の子、同3時52分に2476gの男の子の順番で元気な赤ん坊を経膣分娩(自然分娩)で出産いたしました」

   深夜1時半ごろ陣痛が始まってすぐに分娩室に入り、約2時間で出産。

   看護婦らが

「え?!もう?!すごい、早いわぁ!」

   と驚くくらいに、「超安産」だった。

   出産の瞬間、つんくさんはビデオとカメラを持って「真剣に」挑んだ。

「宇宙と繋がっているようなあのすばらしい精気の瞬間に立ち会えたこの感動は一生忘れないと思います!!」

   と、コメントしている。母子ともに健康だ。

   今後の経過はブログで報告する。

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中