太りすぎ桜塚やっくん 「スカートの上に肉が乗る」

印刷

   スケ番「恐子」のネタで人気のお笑い芸人、桜塚やっくんは最近甘いものを食べ過ぎて太ったと、2008年5月17日に更新したブログで明かしている。

「スカートの締め付けが厳しくなってきたなぁ」

   不審に思い体重計に乗ってみると。

「ガーン!!自分の理想体重より4キロも増えてる!」

   以前と比べてお菓子やジュースを飲む回数が確実に増えているのだという。

「油断したぁ!
確かに、スカートの上に肉が乗る状態が続いていたので嫌な予感はプンプンしていたのだが、いざ数字で見せられるとショックがデカいね」

白石美穂がアドバイス

「ヤバい!このままではスケバンではなく
メタボリック番長、メタバン恐子と言われてしまう!」

   タレントの白石美穂さんに相談すると、

「1日は普通に食べて、そのぶん次の日はお腹が空くまでたべないというサイクルで生活していれば太る事はない」

というアドバイスをもらった。

「…でもすぐにお腹空くんだよなぁ…」

   まずは炭水化物を控えめにして、大好きな甘いものは完全に絶つようだ。

「よく、地方のライブとか行くと心優しい皆さんが、おいらの大好物のロールケーキやプリンを差し入れしてくれるけれども、これからは涙をのんで食べるのを我慢しようと思います」
「むしろ食べても食べても太らない甘いものが欲しいです!」
ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中