サエコ ダルビッシュ弟に「お姉ちゃん」と呼ばれる

印刷

   タレントのサエコさんが2008年6月23日のブログで、夫でプロ野球選手のダルビッシュ有選手の弟に「お姉ちゃん」と呼ばれたことを喜んでいる。

   サエコさんは末っ子だった。一度もお姉ちゃんと呼ばれたことがなかったから、結婚後、弟ができたことは嬉しいことだったに違いない。とはいうものの、なかなか「お姉ちゃん」とは呼んでくれなかったようだ。ヤキモキしていたのだろう、そこで思い切って切り出したという。

「いつまでたっても呼んでくれそうにないので、今日、『お姉ちゃん』って呼んでって言ってみました」

   すると、「呼んでくれました!お姉ちゃんって!!」と興奮した様子だ。その日は、サエコさんにとって「私のお姉ちゃん記念日」になったんだそうだ。

   掲載された写真は、サエコさんとダルビッシュさんの弟と思われる人物の2ショットだ。場所は大阪・道頓堀。背景に映った「グリコ」の看板のポーズを二人して真似て、はしゃいでいる様子だった。

   ちなみに、ダルビッシュ投手に似た細身で長身の弟氏は、「近々芸能界デビューするかもです」とブログで明かされている。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中