オリラジ藤森 メタボな「ポニョ」とは誰のこと

印刷

   お笑いコンビ オリエンタルラジオの藤森慎吾さんが2008年7月24日のブログで、一風変わった「ポニョ」を紹介している。

   宮崎駿監督4年ぶりのアニメ映画『崖の上のポニョ』が好評だ。藤森さんも「みんなすごく良かった」という話をきくが、時間が合わず、なかなか見に行くことができないと嘆いていた。

   そんな中、この日のブログには、「ルミネtheよしもと」の楽屋で遭遇した「ポニョ」を紹介している。藤森さんいわく、「そんな時は河本さんのポニョっ腹を見て満足」。掲載された写真は、お笑いコンビ次長課長の河本準一さんが、半裸で寝そべっているというもの。しかも、腹を突きだして、かなりくつろいでいる風だ。

   ちょっぴりメタボな「ポニョ」にコメント欄では、「ルミネのポニョとっても可愛い~」「面白ぃですょね~」「実写化するなら、ぜひとも河本さんで」という意見が多かった。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中