「国際ガンダム学会」 広島で発足へ

印刷

   広島経済同友会アニメーションビエンナーレ基金などは2008年7月28日、人気アニメ「機動戦士ガンダム」を研究する「国際ガンダム学会」を発足させると発表した。それに伴い、広島市内で8月末に設立シンポジウムを行う。

   社会学や建築工学などの専門家で構成し、橋爪紳也大阪府立大特別教授が会長に就任する。学会では、作品に描かれた未来都市の実現可能性などについて研究を深めるとしている。

地方創生求人特集

   景気回復の影響が地方都市にも波及しだしている。福岡、愛知といった首都圏以外の大都市では、地場の大企業を中心に現在転職市場が活発だ。暮らしやすさと収入のバランスを求め、首都圏からの応募も増えているという。転職サイト「ビズリーチ」の地方企業特集によると......続きを読む

PR 2015/12/9

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

J-CASTニュースは2016年1月の月間ページビュー(PV)が約1億1千万に達した。

あなたはもしものときに備えて、ちゃんと考えてる?

日本神話、源氏物語から阿久悠、AKB、仕事、家庭まで。文化と社会の中には常に女性の姿があった!

「女性と文化」WEB公開講座

ユーザー登録後24h限定 セール品がさらに安くなる3000円分クーポンつき