「羞恥心」野久保 ストレスで口内炎と手あれに悩む

印刷

   人気ユニット「羞恥心」の野久保直樹さんは、ストレスが原因の口内炎と手あれに悩まされていると、2008年8月7日のブログで明かしている。

「今口内炎が三つも出来てる…
はっきり言って痛すぎます」

   4月から口内炎ができる回数が目に見えて多くなった。せりふも言いづらくて最悪だと嘆いている。手あれも起こっていて、医者に診てもらったところ、ストレスが原因だそうだ。

「あんまりストレス溜める人じゃないはずなのに・・・おかしいな~」

   野久保さんを含め「羞恥心」のメンバーは最近ではフジテレビ系クイズ番組「ヘキサゴン」の特別編で、2時間ドラマの主演を務めたりと、大忙しだ。「みんなカツカツのスケジュールの中頑張ってました」と言っている。

   コメント欄には、野久保さんを応援するメッセージが5000件以上も書き込まれていて、中には「ドラマはめちゃ良かったッス!!」「ドラマ見ました! もっとノックが好きになったよ」というのも多い。野久保さん自身は、「大根芝居」だったと謙遜しているが、一生懸命ながんばりがファンに伝わったようだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中