パナソニック テレビ生産世界初の3億台達成

印刷

   パナソニック(旧松下電器産業)は2008年10月7日、世界のテレビメーカーで初めてテレビ生産累計が3億台を達成したと発表した。1952年に白黒テレビの生産を開始してから56年目。生産台数は、1985年に1億台、1998年に2億台を達成している。Nationalで約1億台、Panasonicで約2億台のテレビが生産された。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中