新日鉄、君津高炉1基の休止を検討

印刷

   国内鉄鋼最大手の新日本製鉄は、君津製鉄所(千葉県君津市)に3基ある高炉のうち、1基を休止する方向で検討していることがわかった。各紙が2009年1月23日報じた。世界的な景気減速を受けて、鉄鋼需要が急速に落ち込んだことに対応するための措置とみられる。新日鉄は「この件に関して何も決めておりません」とのコメントを発表、現段階での見通しは明らかにしていない。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中