人間ドック「異常なし」10%割れ 08年は過去最低

印刷

   日本人間ドック学会は、2008年の「人間ドック」受診者のうち「異常なし」だった人の割合が過去最低の9.6%だったと09年8月24日に発表した。集計を始めた1984年は「異常なし」が29.8%だった。全国797の指定施設などから2008年に受診した約295万人のデータを集め調査した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中