伊藤忠商事とユニーが資本・業務提携

印刷

   伊藤忠商事とユニーが資本・業務提携すると2009年10月22日に発表した。伊藤忠が10年3月末までにユニーの発行済み株式総数の約3%を取得する。ユニーは11年以降、上海を中心に中国で10~20の出店を計画しており、共同で中国への店舗展開を進める。両社はまた伊藤忠が出資するコンビニエンスストアの「ファミリーマート」と、ユニーが出資する「サークルKサンクス」についても連携を図っていく。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中